プラセンタについて│美容効果だけではない馬プラセンタの効果とは?

馬プラセンタサプリメント│プラセンタは美白以外の効果はあるのか?

 

馬プラセンタ,サプリメント,うつ病

馬プラセンタの濃度や含有料が
高いだけでは不充分。

 

馬プラセンタ最大の役目としては
成長因子が肌の生まれ変わりを
促すということです。

 

馬プラセンタに含まれている
成長因子には、様々な種類があります。

 

①繊維芽細胞増殖因子
コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を増やし、
深いシワ、たるみをなどを改善します。
またニキビ跡を修復して肌の透明感を出してくれる。

 

②肝細胞増殖因子
肝細胞・諸組織細胞を増殖させる。
肝障害などの改善と予防してくれる。

 

③上皮細胞増殖因子
皮膚・角膜・肺・気管など、上皮細胞の増殖を促す。

 

④免疫力を向上させる因子
造血幹細胞など、免疫力の向上など細胞を増殖。
抗体産生細胞への分化の促進。

 

⑤インシュリン様成長因子
軟骨細胞・平滑筋細胞を増殖。
関節痛を和らげる効果。
育毛にも効果があるとされる。

 

⑥神経細胞増殖因子
知覚・交感細胞などの神経細胞の増殖。
自律神経・ホルモンバランスを整える作用。
精神が安定により、うつ病・更年期障害の症状を改善。

 

馬プラセンタを低分子化させることで
吸収率を高めている商品が
美容・健康に効果を発揮しやすいです。

 

 

プラセンタの低分子とは?

 

プラセンタなど体内に入って吸収されるものの分子量というのは
10~20万と言われている。
プラセンタは分子量のサイスを小さくすることでメリットが生まれてきます。
プラセンタは低分子化することで、吸収されやすくなるということです。

 

プラセンタは低分子コラーゲンは年齢を重ねた肌に起こる悩み、
それと乾燥で引き起こされる悩みに対して効果を感じやすいようです。

 

■プラセンタの効果について
①加齢による小じわが目立つ。
②顔のトーンがくすんだ感じに…
③乾燥肌。
④踵の罅割れ。

 

馬プラセンタでこのような悩みを緩和する効果があります。
馬プラセンタにお肌が生まれ変わるための
美容成分を加えたものが最良といえます。

 

 

 

馬プラセンタの健康効果は? 【①更年期障害②慢性肝疾患③うつ病】

①更年期障害・乳汁分泌不全
馬プラセンタにはホルモン分泌促進と正常化作用などがあり、
更年期障害、乳汁分泌不全、生理不順などに効果があります。

 

馬プラセンタ,サプリメント,うつ病

②慢性肝疾患
馬プラセンタには肝臓の細胞再生促進、機能強化作用、
活性酸素除去作用があり、
肝臓の機能低下による
慢性肝疾患の治療に役立っています。
馬プラセンタに含まれる肝細胞増殖因子(HGF)
の働きによるもの。

 

③うつ病
最近ではうつ病にかかる方が多く、
深刻な問題になっています。
馬プラセンタにはうつ病を改善する効果が
あるようです。
馬プラセンタには神経細胞増殖因子(NGF)による
自律神経調整作用、ホルモンバランス正常化
作用があり、うつ病や精神疾患の治療にも
使用されています。
馬プラセンタにはアミノ酸・タンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル・核酸・酵素などが含まれています。
更に免疫力をUPする抗酸化作用の活性プチペドど細胞分裂を促進し、自然治癒力を高める作用のある成長因子が含まれている。
これらの有効成分の働きにより、【自律神経調節・精神安定・疲労回復・食欲増進・血圧調節・血行促進・呼吸促進・体質改善】作用などで、うつ病や自律神経失調症の症状を改善します。

 

馬プラセンタ,サプリメント,効果馬プラセンタ サプリメント│馬プラセンタの管理人のレビュー記事!