プラセンタの選び方【馬の飼育環境・プラセンタ製品工程がポイント】

馬プラセンタの選び方について【馬プラセンタサプリのポイントは?】

 

馬プラセンタ,サプリメント,効果

プラセンタは動物の胎盤から抽出した成分のため、
他サプリメントより安全性がとても重要となります。

 

あの狂牛病の関係から「牛や羊などの胎盤は原料にしてはいけない」と、2001年3月21日より厚生労働省から通達がありました。

 

現在、豚と馬プラセンタが多く使われていますが、馬プラセンタが最近は主流となってきています。
動物には、病原体が存在する可能性もあるので、
どのようなに工程でプラセンタエキスを抽出したものなのか、
知っておくことが重要となります(トレーサビリティー)
プラセンタを作る上でプラセンタがどのような工程になっているかを
理解しましょう。

 

 

馬プラセンタの選び方のポイント

 

使用している馬の飼育環境など明確に説明されているか?

 

製品工程が明確で安全に管理されているか?

 

馬プラセンタ,サプリメント,効果

馬プラセンタは環境に影響します。飼育環境でストレスがかかるとプラセンタの品質も悪化しますので、プラセンタの環境はとても重要となります。

 

馬プラセンタ│馬の飼育環境について

 

馬のどのような環境で飼育されているか?

馬が育った環境(場所)の空気や水は綺麗か?

馬の食べ物は栄養価が有り、新鮮なものであるか?

馬がストレスがかからない環境か?

※プラセンタを選ぶのに重要なポイント!

 

 

馬プラセンタ,サプリメント,効果

良質な馬プラセンタ サプリメントは少し値段が高いですが、安価なサプリメントを飲用しても効果がなければ意味がありません。
安心・安全かつ良質なプラセンタを選ぶことが大事です。

 

 

 

馬プラセンタ成分の抽出方法

 

【加水分解法】酸に反応させて分解。

 

【酵素分解法】胎盤の細胞壁に酵素反応することにより細胞内の有用成分を抽出。

 

【凍結融解法】凍結と融解を繰り返し細胞内の成分を抽出。

 

【凍結酵素抽出法】凍結融解で有 効成分の抽出率が低いため酵素で改善し抽出。

 

馬プラセンタの配合量に注意!

馬プラセンタ,サプリメント,効果

馬プラセンタは明確な成分表記ルールがないこともあり、比較しにくい、エキスを希釈し馬プラセンタ サプリメントにしている商品もあるので、グラム数ではなく原末の量を確認して下さい。
 
馬プラセンタをより吸収できるように同時配合されている成分は何か、馬プラセンタに含まれる成分の特性を確認するのも良いです。
 
馬プラセンタを低分子化させることで、より吸収率を高めてる商品は、美容・健康に効果があるようです。

 

進化した馬プラセンタ【Tp200next】


 

 

馬プラセンタ,サプリメント,効果馬プラセンタについて